« 世界は舞台で 舞台は世界で | トップページ | I'll go to Taiwan! »

誤解をとかさせていただく

という言い方は、間違いだよね。

誤解をとかせていただく。かな。


丁寧にいっているつもりでも、こんな言い方したら誤解されてしまうよね。

ことばはむずかしい。


さて、コメントの誤解をとかさせていただきます!?

>マリリン様

チェシャネコって、ひどかったですか?ごめんなさい。

私の思いは、こういうこと。

「ほうら、この写真のチェシャネコのように

あなたは、舞台から飛び出した人なんですね、あの「ねだりもの」の舞台から」

という意味だったんです。

わからないよね、こんなこと。言葉足らずで、もうしわけない。

マリリンさんも、一度は舞台にあがったひとだからこそ、わかりますよね、

舞台と現実の、違いと 連続が。

ということでした。


>L様

偽物ではござりませぬ。本物でござりまする。

ああ、でも、でも、駅のキヨスクで買ったから、きっと・・・・

だめですね、ちゃんとしたところで買わないと。

名物は、駅で買ってはいけません。

一つ学びました。


>広大製さま


はい、ウィスキーボンボン、いただきました、ありがとうございます。

食べながら、あなたの成績もつけました!!

わはははは。酔って変な成績付けたら、ごめんね。

演劇見ても、変わりませんよ、変われるんですよ。

この違い、大事です!!


演劇を見て(演目は選んでね)勇気をもらってください。


あああああ、くそおおお、芝居やりてえええええええええええええ。


失礼しまちた(泣)。

« 世界は舞台で 舞台は世界で | トップページ | I'll go to Taiwan! »

コメント

変わる。変われる。
・・・見る人の心持ち次第ということでしょうか。
先生おすすめの演劇はありますか?

おっさん、土曜は来てくれてありがとう。ほんと~に嬉しかった!!

アンケートに、高校生が、高校演劇で上演したいって!!嬉しいやん☆

今回は、脚本も、衣装も、制作も、出演もした。8年前の私は、ただ稽古場に行って、のらりくらりと役者だけやってたらよかった。でも、今回いろんな担当をやってみたら、途中で何回もイーってなって、2度と芝居なんかやるもんか!と思った。
でも、終わってみたら、すごくすがすがしい達成感と、前以上に、この劇団が好きになってた。やっぱりお芝居って最高やね!!
ほ~ら、おっさんも、お芝居したくなってきたやろ~♪
で、五反田であなたは、何をしたの?音声聞けないんだよ~!!

それとさ、
「舞台で変われれば、現実でも変われるし。
現実で変われれば、舞台でも変われる。」
これはどういう意味?分かるような分からないような。褒めてくれてるの?褒めてないの?それとも私とは全然関係ないこと?これに限らず、おっさんのブログの文章を、私はいつも、半分くらいしか理解できてないよ。。。
でも、まぁ、いっか。世の中、分からないことがあっても。
とにかく、来てくれて本当にありがとう。やっぱりおっさんは、最高のおっさんやな!!差し入れもありがとね☆
また脚本書きます。で、はじけたアホキャラを演じます。じゃね!!

ずいぶん、感じが変わりましたねぇ
あかるくなってよかったじゃないですか
芝居、いいっすねぇ
最近、某衛星放送で見てましたが、やっぱり「生」でないと・・と思いましたが・・
なんせこの身体・・残念・・

私の読解力のなさでご迷惑かけました。やはり日本語教育は大切ですね!先日、新聞で広島県が言葉の学習に力を入れていることを知りました。大切なことですね。国際社会になって、外国語の一つや二つ話せないといけない世の中において、母国語も不自由な私、笑えませんねー。

今日の御礼に来たのですが。。。
女子高生みたいなデザインですね。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 誤解をとかさせていただく:

« 世界は舞台で 舞台は世界で | トップページ | I'll go to Taiwan! »