« お知らせ | トップページ | 三原一中の諸君へ(あるいは解体/再構築の実践初歩) »

人生連載の予習

新連載をしようと思ったら、

格好の予習記事を見つけました。

mjさんのブログの記事

これを読んで、人生と「一生のテーマ」について
みなさん思いを馳せておいてください。

だてに、mjさんは、人生賭けてやっているんじゃない。

というか、mjさんの人生そのものが、
「日本帝国1940年体制」維持装置への
アンチテーゼになっているのです。

« お知らせ | トップページ | 三原一中の諸君へ(あるいは解体/再構築の実践初歩) »

コメント

紹介いただいて、ありがとうございます。
何かびっくりします。

しかしですね、このmj記事に寄せて下さった、
こまつさんのコメントが絶妙です。
私事ながら、うーん、なるほどー、とうなってしまいます。
確かにお勧めです。ぜひ!


「人生そのものが、「日本帝国1940年体制」維持装置への
アンチテーゼになっている。」とは。

この体制から一度はみだしたら、
はみ出っぱなしになっちゃう、っていう、間口の狭さはずっと体感してます。

でもはみ出ててる人だけが解体/再構築を考えられる訳ではありません。
子どもの運命を真剣に考えると、今の体制へのアンチテーゼに繋がった、
という人も、どんどん参加してくれる事を願います。

新連載、楽しみにしています。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人生連載の予習:

« お知らせ | トップページ | 三原一中の諸君へ(あるいは解体/再構築の実践初歩) »